Flower Mirror

 

800の花でできた動く花の鏡。

Daimaru / Quark Tokyo / dot by dot
テクニカルディレクション
Tech Director : Saqoosha

2017 年に、創業 300 周年を迎えた大丸。 その記念として、お客様への感謝と共に、次代に向けた門出となる祝いの花が集ってできた、鏡のインスタレーションを企画・制作しました。

約 800 の可動モーターによって、全長 5 メートル、高さ 3 メートルの楕円を埋め尽くす約 3,000 本の花びらの開閉を制御、また設置されたセンサーで、前に立つ人の姿を感知して鏡のように形を映しだしたり、プログラムされた文字や模様も描きだします。

 
 
 

テクニカルディレクション

800もの花のモジュールを制御するためのコントロールソフトウェアの構築と、連動部分のシステム設計を行い、とかく複雑になりがちなソフトウェアとハードウェアの連動をワンストップで管理することで、スムーズで安定した体験を実現しました。

 
experientialBASSDRUM