HOTEL KOE : Digital Room Number Signage

 

部屋番号を示すデジタルアートピース。

Stripe International / Suppose Design Office / artless Inc. / PARTY NY 
テクニカルディレクション・システム構築・設営
Tech Director : Qanta Shimizu, Yuma Murakami

ライフスタイルブランド「koé」のブランドコンセプトである「new basic for new culture」を体現する場として、「今」と「未来」、そして「日本」と「世界」を見据えたグローバルな視点でデザインされたホテルとして渋谷に新しく登場した「hotel koe」の客室スペースにおいて、部屋番号のパネルとしても機能するデジタルアートのテクニカルディレクション・システム構築・設営を担当しました。

 
 
01.jpg
 

テクニカルディレクション

基本仕様は、客室スペース廊下に設置されたセンサーによって部屋の前を通過するゲストの動きを検知し、その動きに合わせ、各部屋の番号をジェネラティブに表示するアニメーションを再生、複数のパネルが連動して大きな1つの動きとなり、ゲストを部屋に誘うというもの。

予算の限りがある中でスペースをシンプルに構成する必要があったことを考慮し、表示パネルにはAndroidベースで稼働するデジタルアートフレームを採用。長期的な稼働を前提として、安定稼働を実現するために、オペレーションシステムの改造や、各デバイスの死活管理システムなどを開発しました。

その上で、アートワークを表示するための、ネットワーク経由でアニメーション連動を制御できるAndroidアプリを独自開発し、将来的な拡張も見据えたフレキシブルなシステムを設計し、デザインしました。

 
permanentBASSDRUM