TRUE FAN JUKE BOX

 

バンドのTシャツを画像認識して、
その曲を演奏してくれるジュークボックス。

Spotify / PARTY NEW YORK
テクニカルディレクション・ハードウェア開発 ソフトウェア開発・UX/UI設計
Tech Director : Qanta Shimizu

テキサス州オースティンのインタラクティブ・音楽・映像フェスティバル「 SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)」で、音楽ストリーミングサービスSpotifyのために新たなジュークボックスの開発。

True Fan Jukeboxは、お金がなくても音楽への愛さえあれば、曲を演奏することができます。独自の画像認識システムを搭載したこのジュークボックスは、ユーザの着ているバンドTシャツを画像認識して、そのバンドの曲を自動でSpotifyから再生。

このデジタル・インスタレーションは、2016年のSXSW期間中The Spotify Houseに設置されました。

 
 
 

テクニカルディレクション

機械学習によるバンドロゴの解析といった、アルゴリズムを駆使したソフトウェア部分と、SpotifyのAPIと連動したバックエンドプログラムとを東京で開発、ニューヨークでは、ジュークボックスの改造からハードウェア設計、演出との連動までを行い、二都市をまたいで統合的なテクニカルディレクションを展開しました。

現場設営時にも、精度の向上のための細かいチューニングを行い、演出も含めてWOWのある「テクニカルの見せ方」を志向して実現することができました。

複雑な通信を行う中で、二重三重のファイルセーフな全体設計を行い、期間を通して安定した稼働を実現することができました。

 
experientialBASSDRUM