WORK


OVERVIEW

グリコが取り組む「Co育て(こそだて)プロジェクト」のひとつとして提供された、夫婦専用メッセンジャーアプリ。
メッセンジャー機能に加え、夫婦間の家事のお願いや、子供の成長に合わせた情報の提供など、子育てに特化することで、汎用的なメッセンジャーよりもパパ・ママにとってよりかゆいところに手が届くアプリ体験を設計・開発しました。

RESPONSIBILITIES

企画初期段階からフィージビリティやユーザーエクスペリエンス視点のディレクションを担当。運用を見据えた全体設計、及び、将来につながるデータ設計を行い、体験プロトタイプを開発しています。
ユーザーテスト後に、リリースバージョンのテクニカルディレクションと、運用段階でのサポートも行いました。
単発で終わらない取り組みとして、長期間運用できるシステムと、アップデートを行いやすい設計を明確なゴールとしています。
大きな機能から細かい触り心地に至るまで、多人数にわたるチーム全体のテクニカル面をリードし、リリースすることができました。

THE CLIENTS AND OUR TEAM

  • CLIENTS: Glico / Hakuhodo
  • Tech Directors: 村上 悠馬 / 清水 幹太
©BASSDRUM inc.
お仕事のご依頼・取材のご相談など、下記のフォームからお気軽にお問い合わせください。メールの場合は hello@bassdrum.org からご連絡ください。