WORK


くらし体験スペース

Web

OVERVIEW

パナソニックが報道関係者向けに行った新製品群・新サービス群発表会のコンセプト、「一人ひとりに"ちょうどいい"くらし」をオンライン上で体験できるコンテンツ。
コロナ禍によって生まれたニューノーマルな生活様式や、多様な家族の在り方、住まいの使い方、家事に対する考え方など、大きな変化を迎えるお客様一人ひとりに対してパナソニックが新たなくらしを提案しています。
オンラインホワイトボードツール「Miro」を使用して作られた4つのエリア「家電&サービスのあるくらしエリア」「プレゼンテーションエリア」「ショールームエリア」「くらしシアターエリア」を複数の閲覧者が自由に移動しながら、コメントを残したり、「いいね!」を押せる仕様になっています。

RESPONSIBILITIES

様々な形で試行されているオンラインでのバーチャル空間・イベントのあり方について、同時接続数や一覧性、参加障壁の低さなどといった課題を解決するソリューションとしてMiroの利用を提案。
コミュニケーションプラットフォームとしてのMiroの仕様調査と利用展開の提案を行い、MiroのSDK・APIを活用した独自の管理システムを開発しました。

THE CLIENT AND OUR TEAM

  • Client: Panasonic
  • Tech Director: 小川 恭平
  • Tech Producers: 奈良 優斗 / 北原 妙子
©BASSDRUM inc.
お仕事のご依頼・取材のご相談など、下記のフォームからお気軽にお問い合わせください。メールの場合は hello@bassdrum.org からご連絡ください。