WORK


セブン-イレブン RHYTHM OF LOVE

OCTOBER, 2017
Installations

OVERVIEW

「RHYTHM OF LOVE WALL(愛的鼓勵)」は、台湾セブンイレブンが毎年行っている店頭募金キャンペーンを話題化し、効果を上げるためのインスタレーション。インスタレーション前に設置された募金箱にお金を入れると、寄付者は拍手で称賛される。
アイデアとクリエイティブ・ディレクションはADK Taiwan、制作・開発はPARTY Taipei、バイバイワールド、InnoCirque、23 Design、ワンダラスとのチームで行っています。
フィジカルデバイスの構築と電子制御の監督、加えて現地インスタレーションに連動したウェブサイトに至るまで、幅広いインテグレーテッドキャンペーン全体の技術面全般をADK Taiwanと連携してサポートしました。

RESPONSIBILITIES

“拍手するウォール”というユニークなフィジカルデバイスを開発する上で、拍手ウォールに特化した開発パートナーを適所にアサイン。また、台湾ベースのフィジカルデバイス開発チームとの3社共同による仕様策定とシステム設計をリードしました。
拍手ウォールの制御を行うプロトコルとシステムの開発には、拍手のパターンをMIDIに変換しています。これにより、ユーザーが拍手パターンをWebサイトから投稿し、店頭インスタレーションで再生することが可能になりました。
キャンペーン全体の体験のコアとなるバックエンドシステムから、最終的な表現となるフィジカルデバイスに至るまで、非常に広範・多岐にわたる開発のハブとなり、チーム内の円滑なコミュニケーションを実現。
海外チームとの協働もあるなかで、短期間でクオリティの高い体験を構築しました。

THE CLIENTS AND OUR TEAM

  • Clients: 7-Eleven Taiwan / ADK Taiwan / PARTY NEW YORK / PARTY Taipei
  • Tech Directors: 清水 幹太 / 村上 悠馬
©BASSDRUM inc.
お仕事のご依頼・取材のご相談など、下記のフォームからお気軽にお問い合わせください。メールの場合は hello@bassdrum.org からご連絡ください。