WORK


SUGATAMI

Systems

OVERVIEW

地域のプレゼンス向上支援を目的とした、まちづくりを支えるシステム。

近年、まちづくりには地域や住民の幸せ(Well-being)を軸にした価値が求められ始めていることから、他都市との優劣比較ではなく、その地域の豊かさを可視化し、自分のまちの目指す姿と現状を客観的に把握・自認することを可能にしています。

全国の自治体を「教育」「安全性」「コミュニティ」「福祉」などの18分野で評価し、各分野がどのように「都市機能」「住民の満足感」「幸福感」に影響を与えているのか、また、より高い評価を得るためにはどのように投資を行えばよいのかを、データ分析をもとにビジュアル化しています。

ウェブサイトでは、5つのタイプのまちを例に挙げ、本システムとその取り組みを紹介しています。

RESPONSIBILITIES

まちのポテンシャルを直感的で分かりやすいビジュアルで可視化するというゴールに向けて、全体の情報整理やデザインを統括するパノラマティクス社フロウプラトウ社とスタディを重ね、手触りを確認しつつ、実装ディレクションを行いました。

また、制作期間も限られ、直前まで情報のアップデートがあるというコンディション下でも円滑に開発が進むよう、開発方針のディレクションなども行いました。

THE CLIENT AND OUR TEAM

  • Client: NTT
  • Tech Director: 公文 悠人 / 黒木 圭太
  • Engineer: 難波 英介(YAYA)
©BASSDRUM inc.
お仕事のご依頼・取材のご相談など、下記のフォームからお気軽にお問い合わせください。メールの場合は hello@bassdrum.org からご連絡ください。